高知テープライターズCLUB
トップページ高知テープライターズCLUBについて講座・イベント情報活動記録メールマガジンリンクメール
活動記録
高知テープライターズCLUB第9回講習会
日時平成17年1月25日(火)午前10:00〜12:00
場所安芸内原野陶芸館(安芸市内原野公園内)
講師同館の岡崎講師
内容[バーナーワークとんぼ玉体験]
・トンボ玉の実技講習
・それぞれに3つのトンボ玉を製作
参加者の声・トンボ玉作りは難しいけど、とっても面白かったです。一緒に参加した方たちも、それぞれにきれいな「世界に一つの」とんぼ玉を作っていました。みんな、無心になってとんぼ玉作りを楽しんだようです。感触を忘れないうちにまたとんぼ玉作りに行きたいと思います。
・とんぼ玉作りを体験してきました。肩と腕にすごく力がはいって緊張しまくりでしたが、楽しく作ってきました。
参加費2,100円
参加人数4名
 

高知テープライターズCLUB第8回講習会
日時平成16年12月14日(火)10:00〜11:50
場所よさこいビジネスプラザ1階会議室
スクエアフロントビル
(高知市鷹匠町1丁目3-22)
講師HARMONY  甲藤(http://harmony.cside.com/
内容[テープ起こしステップアップ編]
・仕事に対する心構え
・聞き取れない音を聞き取るコツ
・ワンランク上の聞き直しテクニック
・テープ起こし実習
参加者の声・少しでもいいものを納品しようとする姿勢を一から学んだような気がします。自分では、これ以上のものはできないと思って納品していましたが、今回あらためて自分の原稿の間違いや、検索の甘さなど、自分の気付かなかった点をいろいろと発見することができました。同じ原稿を見ても、人によって気が付く点がこんなに違うのかと驚きました。
・テープ起こしはなかなかつらい仕事ですが、自分の納品物を最高のレベルに持っていくぞという意気込みがとても大切だと感じました。また、同じ仕事をしている方たちと、同じ場所で打ち込むなんて初めてだったので、孤独になりがちなSOHOにとって、この上のない交流の機会となりました。
・実際にテープ起こしをやっている現場を再現して、どのタイミングで変換キーであるとか、どのぐらい聞いて次に進むのかなど、参考にさせていただきました。
・自分が、今までやっていた納品というのは、とても甘いものだったというのが分かり、まさに目からうろこが落ちたという感じでした。入力の仕方でも、●の代わりに@を使うとか、少しでも入力の数を減らすなど、細かいことを教えていただいてありがとうございました。フットコントローラーを使っても、あまり入力スピードは、今のところ変わらないので、この辺を参考にさせたいただきたいと思います。
・ほかの方の原稿を見せていただき、本当に十人十色いろんな起こし方があるので、勉強させていただきました。聴き取りにくいから、●があって当然ではなく、少しでも減らすべく十分に検索&聞き直しに時間を取ろうと肝に銘じました。
・大変勉強になりました。これからは、落ち込んだりするよりも、自分が成長するように勉強をしていきたいと思います。より、ヒットしやすい検索のかけ方とか……頑張ります。
・みんなで同じ起こし原稿をもとに検索が必要な語句や、表記の見直しをすると、自分で見落としていたことにも気がついて、とても良い勉強になりました。
参加費1,000円
参加人数9名+2名
 

高知テープライターズCLUB第7回講習会
日時平成16年11月18日(木) 10:00〜12:00
場所よさこいビジネスプラザ1階会議室
スクエアフロントビル
(高知市鷹匠町1丁目3-22)
講師PC Foot-Switch 片岡(http://www1.odn.ne.jp/pc_foot/
HARMONY 甲藤(http://harmony.cside.com/
内容[ビデオ起こし編]
1.PC Foot-Switch 片岡担当(90分間)
・ビデオ起こしでの作業手順
・ビデオ(TV)キャプチャー機器のご紹介、取り込み実演
・nave the BK - Limited のご紹介
・DVDビデオの取り扱い
・ストリーミング放送の録画(ダウンロード)方法
2.HARMONY 甲藤担当(30分間)
・動画ファイルから音声抽出、音声ファイルへのファイル変換
参加者の声・ビデオキャプチャー自体がよく分からなかったのですが、参加して納得できました。
こういうお仕事もあるんだということも分かりました。今は、まだそのレベルではないですが、ビデオ起こしの仕事がきた時には、思い出してできたらいいなと感じたことでした。
・講習会を受けるまでは、「どうやってビデオから音声を取り込むんだろう」とすごく難しいことのように考えていましたが、講習会を受けて疑問が解決しました。
・2人の講師の方のそれぞれ編み出された方法を聞くことができ、それを参考に今後自分でも取り込めるように設定したいと思います。
・ビデオから簡単(?)に音声が取り出せ、起こしに使えるんですね。まだ実際に使いこなせるかは疑問ですが。キャプチャー機器も種類があるのが分かり、購入をする際に参考にさせていただきます。お二人の違う手順(機器)も参考になりました。ありがとうございました。
・とてもためになった。実際にテープ起こしのお仕事がなくても、家庭にあるビデオ編集をするときに役に立ちそうでした。また、お2人の講師の方それぞれがきちんとした方針で、上手にソフトを使いこなしていらしたのでとても参考になりました。
参加費1,500円
参加人数12名
 

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ


- Topics Board -