社会福祉法人ぐんぐん
更新


○平成26年6月22日

 10周年記念講演会開催
 「発達障害児者をもつ
  家族のライフサイクル」
  講師:志賀利一氏
   
   終了しました。

○ 冊子が発行されました。

 
 「子育ては社会の財産
  ―自閉症児を育てて―」

   
   お知らせページへ
学童クラブぐるりんぱ
(定員20名)


ハンディをもった子どもたちが集団の中で遊びを通して社会性を養い自主性を身につけ、充実した楽しい放課後を過ごせるように保護者の方の要望をお聞きして利用者の方々の一人ひとりの特性に合わせた活動をしています。

 創作活動(ビーズでストラップ等・アイロンビーズ・クリスマスツリー等)

 体験活動(バス・電車に乗って、買い物・プール・散歩・公園で遊ぶ等)

 音楽活動(月2回)読み聞かせ(月2回)・手遊び等を取り入れている。


 






◇  2006年
   群馬県単独事業の障害児集団活動訓練事業として群馬町の金古サニーターンの集会   所を借用して定員5名で活動が開始されました。

◇  2010年
   障害児集団活動訓練から障害者自立支援法の児童デイサービスに移行しました
   (定員10名)

◇  2013年
   施設整備国庫補助金を受けて、ぐんぐんの北側に建物を建て新しい場所で活動が始   まりました。
   この年から児童福祉法の放課後等デイサービスに制度が変わりました。