2013年HP開設10周年企画6

ヘイトチョイスか偶然か

〜センバツ逆転選考傑作選3〜

決 勝:高松商 4−2 松山商
準決勝:松山商 1−0 城東  高松商 1−0 鳴門
選出→高松商・城東

直接対決で勝ったのに、”実力”に優先する”品位”で逆転選考
ちなみに、3行目の「高松商」は「松山商」の誤りか
「公立の出場機会を増やすことを考えてゆくべきだ!!」
選考委員自ら公立贔屓宣言!
これぞセンバツの醍醐味

高校に貴賤無しなのか?
長いセンバツの選考を紐解くと、とてもそのように思えない様な気がする
(あくまでも秋季大会と選考結果を照らし合わせた個人的見解です)

選考委員の”眼”を強調することが多いが、
当落線上では(ていうか落選圏内でも)、なぜか伝統公立校や名門私立が圧倒的に強い
そして、偶然だと思うが、やんちゃな私立の被逆転選考率が高い

ただし、天下の高野連様がやんちゃな私立に対して
ヘイトチョイス
(意図的に名門校を逆転選考させ、気にくわない学校を意図的に落選)
しているとは考えられない

”高野連は贔屓的な選考をする”との、けしからん巷説が飛び交うが、
決してそのような人非人的な選考ではない、と
妄想的な批判を吹きとばそうではないか!!

六波羅に佇む烏帽子が似合う古老曰く
「公立にあらずんば、人n・・んがんぐ(何者かに口を押さえられる)

目次へ戻る


1950・51・55年
〜2年連続地区大会優勝なのに2年連続落選、
優勝しても負けた方が実力が上なので逆転落選〜



初期のセンバツ選考は寒冷地冷遇といわれることがある
雪のハンデが今以上に大きいと言えばそれまでなのだが・・
しかし、結果を出したのに、寒冷地だからと切り捨てる、
そんな球児の努力を踏みにじる選考があるのだろうか?

まずは、長野北の事例を見てみる

1950年度の選考

1949年 秋季北信越大会
決  勝:長野北 6−5 松商学園
準決勝:長野北 4−0 新   潟  松商学園 7−2 若 狭

強豪松商学園を敗っての優勝キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

今では出ては負けを繰り返すため”負商学園”などと、
ありがたくない汚名を着させられるが、
この頃は、戦前優勝1回・準優勝2回の全国屈指の強豪である

そんな、全国区の強豪を倒したのだから
何の問題もなく選考でしょう、、、


選考結果、、、




優勝したのに落選キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

優勝しても落選って、どないすれっちゅうねん!!(゚Д゚#) ゴルァ

しかも、補欠2番手
つまり東海4位(岐阜工)より下という評価
(てか、岐阜工は東海大会〔8校参加〕初戦敗退なんですけど・・)

2番手ながら補欠に食い込んだ長野北はまだマシで、

北海道(優勝:函館市立)・東北(優勝:福島商)にいたっては
存在すら無視されている・・(^_^;)



気を取り直し、
再度センバツを懸けた翌年の北信越大会

1950年 秋季北信越大会
決  勝:長野北 2−0 新発田
準決勝:長野北 9−1 松  任  新発田 5−1 金沢二水

威風堂々、北信越大会2連覇キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

地区大会2連覇の偉業達成!!
さすがに今回は選出されるでしょうww


選考結果、、、




えーーと、長野北、長野北は・・・

Σ(゚д゚lll)ええ!!
地区大会2連覇したのに2年連続落選!!!

2連覇しても落選って、どないすれっちゅうねん!!(゚Д゚#) ゴルァ

中部地区は、長良・中京商・静岡城内を選出
補欠は、静岡商・大垣北・・・

補欠にすら選ばれていない・・orz

てか東海地区の選考も大概だ・・

1950年 秋季東海大会
決  勝:長  良3−1静岡商
準決勝:長  良6−5静岡城内  静岡商3−2大垣北
一回戦:長  良4−3中京商    静岡城内3−2宇治山田
      静岡商4−0豊橋東    大垣北4−0桑名

準優勝の静岡商押しのけて
伝統公立進学校の静岡城内(旧制静岡中)が逆転選考だぁ━━━(゜∀゜)━━━!!!!

しかも”愛知枠”発動で、
初戦負けの中京商もキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

初期のセンバツは、この何でもあり感が(・∀・)イイ
(こういうしがらみ選考が市民権を得ていたんでしょうね)

なにげに、神奈川の超名門湘南もしがらみ選出されており、
小倉大先生にいたっては県大会敗退でも補欠にまで食い込んできている・・
(九州大会に福岡3校も送り出しているのに・・)

そして、当然のごとく
北海道(優勝:函館東〔函館市立から校名変更〕)・東北(優勝:福島商)にいたっては
存在すら無視されている・・(^_^;)

こちらも、ともに2連覇なのに・・

初期の「信長の野望」か!! ヽ(`Д´)ノ
(解るやつだけ解ればいいw)




ただし、北信越と北海道・東北は、非寒冷地勢との直接対決がないから
大会のレベルが低いと糾弾されても仕方がない(のか?)

一方、寒冷地の山陰と、非寒冷地の山陽が争う中国大会はいかがであろう

長野北が北信越大会を初めて制した1949年
中国大会でも寒冷地勢が猛威をふるう

1949年 秋季中国大会
決  勝 米子東 5−0 鳥取西
準決勝 鳥取西 8−0 倉 吉  米子東 4−2 境
一回戦 鳥取西 2−0 松 江  倉  吉 1−0 倉敷老松
       境  2−1 柳 井  米子東 1−0 盈進商

弱いはずの寒冷地勢同士の決勝
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


山陽勢は良いとこなしの大惨敗
直接対決で勝っているのだから、これは選出されるでしょう!!


選考結果、、、




(;゚Д゚)

(゚Д゚;)

(;つД⊂)ゴシゴシ


(゚Д゚)え?

Σ(゚д゚lll)ええ!!
補欠にすら選ばれない大落選!!!


しかも県大会敗退の伝統公立進学校 萩北が
なぜか選出キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

同じく県大会敗退の伝統公立進学校 下関西が
なぜか補欠キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


これって、巷でブームのヘイトってやつ??
(まあ当時の出羽・北陸・北近畿・山陰は、裏日本と呼ばれるくらいだしね・・)


しかし、翌年以降は中国大会の成績に準じて、
たとえ山陰勢だろうが戦績優秀なら選出されるようになる

そんな、山陰勢差別が無くなったかと思えた1955年
センバツ選考史上最大の逆転選考が起こる!!

1954年 秋季中国大会
決  勝 米子南 1−0 防 府
準決勝 防  府 1−0  境    米子南 1−0 倉吉東
一回戦   境  3−2 松 江  防 府 4−3 鳥取西
     倉吉東 3−2 盈進商

今度も直接対決でしっかりと山陽勢との勝負付けをしました!!
山陰勢の米子南、堂々の中国大会制覇です!!

ただ、寒冷地もそうだがそれ以上に気になるのが、、、

負けた防府は山口屈指の伝統公立進学校(`・ω・´)キリリッ

一方、

優勝した米子南はやんちゃな農業系実業学校・・(^_^;)

いやな予感がしますぜ旦那・・

でも、さすがに優勝校押しのけての選出は前代未聞・・


運命の選考結果、、、




(;゚Д゚)

(゚Д゚;)

(;つД⊂)ゴシゴシ


(゚Д゚)え?

Σ(゚д゚lll)ええ!!

優勝したのに落選、負けたのに選出
キ、キ、キ、キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!


直接対決制して優勝しても落選って、
どないすれっちゅうねん!!(゚Д゚#) ゴルァ


まさか、 これって巷でブームのヘイトってやつ??

ただし、いくら高野連でも
直接対決で負けた上で、優勝校押しのけての選出はこの事例のみです・・
(戦前は知りません・・あくまでも戦後唯一の例です)


1964年
〜エースの怪我がなければ勝ったので逆転選考〜

毎年のように現れる”10年に1人の逸材”
中には”怪物”との称号を持つ者もいる
古くは、耳がでかい怪物くん、KK、ゴジラ、ワセダ大輔 ヨタ高大輔
近年では、160km二刀流に、22奪三振左腕

だが、多くのファンを後目に、この類の客寄せパンダ逸材は、
予選で転けちゃうことも稀にある
(ワンマンでも何とかするのが怪物だと思うのだが・・)

しかも、いらんことして客寄せパンダに勝ったチームには、
閉会式の高野連会長閣下からのお叱りの言葉が待っている・・

勝負の世界なんだから、
勝った方を素直に認めるべきだと思うのだが・・


どんなに実力があっても負けたらサヨナラの夏はともかく、
センバツは戦績がすべてではない「招待試合」なので、
客寄せパンダが早々に敗退しても、すくい上げることが可能だ

1963年の下関商に”怪物”として一躍スターダムにのし上がった2年生投手がいた、
センバツは、道産子初優勝の夢を木っ端微塵に砕き、
夏は味方の打線の援護がもらえず準優勝
しかも、1試合2失点以上したことのない”怪物”っぷり

まだ2年生だったので、当然翌年も大舞台で見たいファンが大勢を占めた・・

そんな、怪物投手率いる下関商の秋季大会

1963年 秋季中国大会
決  勝 倉敷工7−6尾道商
準決勝 倉敷工7−2浜  田  尾道商10−0津山商

二回戦 浜  田4−1北川工  倉敷工 4−3 下関商
      尾道商9−0米子工  津山商 5−2 早 鞆

一回戦 北川工3−1米子東  津山商 4−3 大 田

中国の枠は2.5枠
準決勝の差から2枠が濃厚

客寄せパンダならぬ
客寄せ”怪物”率いる下関商は初戦負け

決勝も接戦な以上、宣彦商業を逆転選考することは至難の業・・

だが、高野連とマスコミは何としても、
この
”数字を持つ男”を出したい!!


下馬評から下関商贔屓だ、、



怪物から初めて4得点して優勝した倉敷工を、一応は褒めてはいるものの、
4得点は怪物が疲労をしていたから(キリッ
と、
身も蓋もない評価キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

怪物が疲れているや、正捕手の怪我など、
終始言い訳にばかりの下馬評だ・・

疲れていなければ〜、怪我していなければ〜、タラレバ〜、、、、
そんなタラレバが通用するなら、
大会なぞ開かず、高野連が出したい高校を思う存分招待すればよい!!


てか、表題が「倉敷工か下関商か」
試合結果をもう少し評価してやれよ!!
努力して勝ち取った戦績じゃねえか・・

中国大会準優勝の宣彦商業なんて、マスコミにはまるで眼中にない・・

しかも、選考日当日の夕刊の選考模様速報では、、、



ついに一番手評価にまで、なっちゃったよ・・・
一世代前の昨年のセンバツと夏と国体を評価するなんて、
なんて無茶な選考だ、、、


高野連は総力を挙げて
客寄せ怪物率いる下関商を出したいらしい・・
その選考結果は、



エースが指を痛め疲労が重なっていたから初戦負けでも選出
キ、キ、キ、キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

こんなタラレバ選考するのなら、
はじめから中国大会免除してやりゃあいいじゃん!!
ていうか、若い内に勝負の厳しさをたたき込むべきだと思うのだが・

負けても、依怙贔屓で選出って、教育にも良くないと思うのだが・・

まあ、現在なら電凸に炎上間違い無しだが・・

結局、この客寄せ怪物の3年時は優勝できずプロへ進む・・


勝負の厳しさを学ばなかったせいなのか、
プロ入団後、ズルをしてしまい

黒い霧事件で球界を永久追放

当HPの趣旨とは異なるので詳しくは自ら調べてくだされ

補記−1967年

中国地区の”タラレバ選考”で黒歴史とされるのが津山商事件
岡山北部勢は2013年現在で、一度も甲子園に出場できていない
そんな北部勢が、一度甲子園の切符を掴んで手離したことがある

30人殺し事件で有名な津山の津山商
岡山代表として中国大会へ進出する
1966年 秋季中国大会

決  勝 尾道商6−1倉敷工

準決勝 尾道商4−3津山商  倉敷工3−0豊 浦

中国の枠は2つ
決勝の2校すんなり決まりかと思いきや、
意外な選考結果となる、、、



食中毒のため実力が発揮できなかったから逆転選考
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


何々?負けても食中毒が原因なら、

食中毒がなければ勝っていた(`ω´)キリリリリッ

と、逆転選考してくれるの??

そんなバカな話があるのか??

でも、釈然としないものの岡山北部勢の初甲子園は達成された、、

と、思われたが・・

事件は思わぬ展開を迎える





婦女暴行キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

やんちゃすぎまっせ!!(-_-;)

んで、当然



せっかく、理不尽選考でもらったプラチナチケットを
性欲と共にフイにしてしまいました・・
やんちゃな商業のドタバタ劇でした・・
(てか、野球部員じゃないのに連帯責任か・・
佐伯天皇恐るべし・・)


1993年
〜大混戦戦国関東とニセ電話事件〜

多くの枠をもらえる近畿とは違い、関東は4〜5枠と、
有力校が近畿並みに多い割に狭き門のため
戦国関東といえよう・・

特に、1993年の選考が大混戦で、
史上最悪の事件を招いてしまう・・

1992年の関東大会、、、

1992年 秋季関東大会

決  勝 常総学院7−5横浜

準決勝 常総学院4−1佐野日大  横浜10−0市船橋(6回コールド)

ベスト8 佐野日大6−3暁星国際   常総学院4−3法政二
      横   浜4−1関東学園   市 船 橋4−3大宮東

関東は4〜5枠予想
決勝のたぬき翁とヨタ高、
準決勝を無難に負けた厄除大師の3校は落としようがない・・

よって、5枠だと、
問題は、準決勝進出ながら6回コールドの惨敗を喰らった市船橋
ベスト8で接戦が多い以上、0−10の6回コールドは、
いくら高野連が公立好きでも厳しいか・・
だが、腐っても準決勝組という強みもある


地域性が気になるが、優勝した常総と接戦だった法政二
腐っても六大付属校だけに大丈夫そう
さらには、地域性から準優勝校とまずまずの戦いをした関東学園大付
(暁星国際はベスト8からの登場だったので実質初戦敗退扱い)
前評判がすこぶる高かった新興公立の大宮東は、
負けた相手が準決勝で0−10のコールド負けなので厳しい・・

というわけで、
市船橋・法政二・関東学園大付・大宮東の4校で
2枠を争う大激戦となりそうだ・・


運命の選考結果は、、、





プルルルルル・・

市船橋・法政二・関東学園・大宮東「はい?」

「もしもし、高野連のサトウですが・・」






やっほーい!! (n'∀')η

まさかの4校とも選出
キ、キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!


って、
関東何枠なんだよ!!
まさか、たぬき翁・ヨタ高・厄除大師が落選じゃなかろうに・・





ところが、思わぬ事態になってしまう・・







(実際は早実にもかかってきており6校でした)


有名なセンバツ ニセ電話事件
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


ひどい、ひどすぎる・・・・゜・(ノД`)・゜・。
写真からも、天国から地獄にたたき落とされた悲痛な叫びが見て解る・・

泣いてばかりもいられない
その大混戦の結果は、、


<選出>
常総学院 横浜 佐野日大 市船橋 大宮東


3校目は、0−10(6回コールド)不問で市立ふなっしーか・・
九州と違いベスト4のコールド負けは考慮されないのか??

4校目は、優勝校と接戦の法政二を”地域性”で落とし、、
(神奈川2校出しなんて珍しくもないけど・・)
関東学園大付と大宮東は、データが上回る大宮東を選出

うーーん(^_^;)

客寄せパンダ的な要素がある大宮東を出したいがために、
市立ふなっしーを強引に選出した感がありあり・・

(ふなっしーを落とすと、ふなっしーに負けた大宮東を選びにくくなる・・)

こんな不可解なことやっているから卑劣な事件が起きるのでは??


しかし、この犯人のチョイス・・



世田谷学園(東京大会優勝)を除くと、
絶妙なチョイスだ!!(^_^;)

ベスト4の厄除大師を外して、ふなっしーを選ぶ所なんか、
犯人はセンバツ選考をよく分かっている!!
(言っとくが、犯人はオイラじゃないよwww)

そして、早実編で述べたように、
誰もが落選と思っていた早実を選ぶあたりも、なかなかの通っぷりだ・・
(マスコミすら、まさか早実〔しかもトップバッターw〕にもかかってきているとは思わず、
翌日早実にもかかってきていたと追加するくらい)

しかし、どの学校も、、、


何で文武両道を強調したがるのかね・・(^_^;)
(しかも、この3校は、どう見ても、、、んがんぐ(何者かに口を押さえられる))


2002年
〜逆転選考に市長怒りの猛抗議〜

恵まれた枠数の近畿とは違い
4,5枠の狭き門を巡り、強豪校がしのぎを削る戦国関東
その選考結果では、数々のドラマが生まれた

2001年の関東大会

2001年 秋季関東大会

決  勝 宇都宮工4−3浦和学院

準決勝 宇都宮工4−3前 橋    浦和学院8−1太田市商
                          (7回コールド)
ベスト8 宇都宮工5−1土浦三    前  橋6−3甲府工
      浦和学院6−4水戸短大付 太田市商3−2市船橋

群馬勢の躍進著しく、ベスト4に2校残る
しかし、群馬1位の太田市商は準決勝でコールド負けの不覚・・

ただし、1993年では、0−10(6回コールド)なのに
不問で、ふなっしーが難なく選出されている


地域性の問題も、ベスト8から選ぶ場合に問われることが多く、
4枠でベスト4なので、さほど問題にならないのでは、、
(1県3校ならさすがにもめるが、過去に2校出しなんてざらにある)
それに、県大会決勝では前橋を敗って堂々の群馬1位代表

まあ、普通にベスト4が選出か、
選考結果、、、




<選出>
宇都宮工 浦和学院 前橋 水戸短大付


Σ(゚д゚lll)ギャガーン
落ちちゃったよ・・



しかし、この選考に思わぬ人物が異議を唱えた!!!



太田市長の怒りの猛抗議
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


”大人の話し合い”で、もてあそばれる子ども達のために矢面に立つ!!
これぞ教育者の鏡だ!
(市長は教育者じゃないだろw)

市長の意見

・公平に選抜するとはどういう事か?説明責任があるのでは
・太田市商は強敵を敗って関東ベスト4になった
・選考する側の主観で決められるとは思ってもいなかった

さらに労働組合の雑感にもこの問題が登場

(前略)
 とはいえ、選抜高校野球の出場校は、成績のほか地域性も考慮して選ばれるということも周知の事実です。今回も、群馬県からはやはり地区大会準決勝進出の前橋高が選ばれていることから、おそらくは群馬県から2校の選出を避けたという事情があるのでしょう。しかし、これに対しても、清水市長は、群馬大会で太田市商が前橋高を3−0で1安打完封して優勝していることから、「どちらが甲子園にふさわしいか、そんなことはだれにでも分かる」と述べています。
 それでもなお前橋高が選出された理由は、おそらく「県立の進学校」だから、ということではないかと思われます。選抜高校野球では私立より公立、職業校より普通校が好まれることや、とりわけ「文武両道」が関係者のお気に召すことも周知の事実です。しかもこの路線は強化されており、昨年からは「21世紀枠」と称して、「困難克服校や他校の模範となるチーム」を別に2校選抜し、「高校野球に活気を呼ぶ」こととされ、今年はまさに「野球と勉強に取り組む模範的な姿勢」が評価されて松江北高が選抜されたように、こうした学校が好まれるというメッセージは一応出ているといえるでしょう。これに対して清水市長は、「同じベスト4なら普通高校からというのかもしれないが、コンピューター得意の学校であってはなぜいけない。野球をやる子どもたちは皆、野球が青春なんだ。そんなことが理由なら、それは差別というものだ」と反論しています。
(中略)
清水市長は、「センバツは異議を申したり、抗議をしたりすると不利になると言われている。それは専制君主のやることだ。センバツは決してそんなことをするはずがない」と述べています。企業においても同じ事情があるのではないでしょうか。「異議を申し立てると先々まで不利になるのではないか」という不安から異議や苦情が封じ込められているようなことはない、と言い切れる人事担当者がどれだけいるでしょうか。
労働雑感HPより

市長
>同じベスト4なら普通高校からというのかもしれないが、コンピューター得意の学校であってはなぜいけない。
>野球をやる子どもたちは皆、野球が青春なんだ。そんなことが理由なら、それは
差別というものだ


>センバツは異議を申したり、抗議をしたりすると不利になると言われている。それは専制君主のやることだ

ごもっともです・・・

一方、専制君主もとい高野連側は、
「秋季地区大会は選抜の予選ではない!
と、説明する他はありません!(`ω´)キリリリリッ」


相変わらずのお題目返答w

だが、相手は一応公人の市長殿
無碍に一蹴するわけには行かず、説明責任を果たす、、



説明もお題目か・・・
「校風、品位、技能」と読点を打っているが、
高野連的には
「校風>品位>技能」
なのでは?(・∀・)ニヤニヤ

まあ、そこは大人の対応


市長
「予選ではないということなら、どうしようもない」

本当にその通りです、
あくまで高野連の招待試合なんですから、
当HPも過去の香ばしい選考を批判する気はございません(^_^)v
”センバツの醍醐味は選考にある”と言っても過言ではないからね


ところで、

太田市商ではなく、太田高校など、
2校とも伝統公立進学校の場合も、
地域性で片方をばっさりと落とすのであろうか?

まだ関東が3枠時代
群馬史上初めて2校出しに成功したことがある

この時の関東大会

1977年 秋季関東大会
決  勝 印旛3−0前橋
準決勝 印旛2−1桐生  前橋7−1川口工

もう一度確認すると、関東は3枠
当時、関東地区では神奈川も含め
1県2校選出の事例はない!!


当然、伝家の宝刀”地域性”で、3枠目は川口工
ただ、前橋桐生

群馬県屈指の伝統公立進学校


それでも、いくらなんでも、最後の席争いには、
地域性で勝てないだろう・・

選考結果、、



関東地区史上初の同県2校出し
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


やっぱり、伝統公立進学校の神通力は並じゃなかった!!www

どうやって、そんな荒技できたんだ??

ふむふむ、、

優勝の印旛の1位選出は問題ない・・

ただ、2校目が、、
準優勝の前橋ではなくベスト4敗退の桐生!!!!

そうか!!ピコーン( ゚∀゚)!

先に桐生を選出しておけば、
3枠目争いは、ベスト4敗退の川口工と、準優勝の前橋の争いになる
ベスト4敗退同士(桐生VS川口工)の争いだと、
どうしても”地域性”が邪魔して、
高野連が選びたくもない工業高校を選ばざるを得なくなってしまう

ところが、ベスト4敗退と準優勝の比較だと、
3枠もあるのに準優勝校を落とす訳にはいかず、
地域性を考慮せず準優勝校の前橋を選出することができる!!

しかも、前橋は直接対決で川口工を敗っている!

高野連め!!やりおる!!( ̄ー ̄)ニヤリッ


ということで、この時、
太田市商ではなく、伝統公立進学校の太田高だったら、、、、
おそらくは、、、んがんぐ・・

(君それはヘイトだよ!!)

補記−1998年

太田市商は実は1998年にもやや理不尽な落選をしている

1997年 秋季関東大会

決  勝 横浜2−1日大藤沢

準決勝 横浜9−0浦和学院  日大藤沢5−4常総学院

2回戦 横   浜11−1水戸商   浦和学院11−0吉田
     常総学院 4−3日本航空  日大藤沢8−6太田市商

関東は5枠
大敗した水戸商と吉田は論外として、
準優勝の日大藤沢に惜敗した太田市商か、ベスト4の翁に惜敗したJALか?

その決め手となったのは、、、



練習試合で勝ったからキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!
(しかも、初出場だからって、、、初出場なのに理不尽に落選した学校なんていくらでもあるぞ・・)

練習試合だから、普段球拾いばかりの補欠くんや
公式戦で裏方に徹している2軍以下に感謝の気持ちで出場機会を与える
新戦力や新考案の作戦を試してみる

これらの全否定キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!

下手くそな補欠が試合なんて出るのはけしからん!!
ヘボは大人しく終始裏方に徹しておけ!!

しかも、JALは初出場という理由があげられているが、
太田市商側は、並々ならぬ努力をして甲子園の切符を勝ち取った先輩達を
余計なことしやがって!と、恨めってか??


さすが教育機関でもある高野連閣下です!!




目次へ戻る